HOME >> 多目的収納ボックス >> デザインや色を思い通りに

デザインや色を思い通りに

オリジナル段ボールのいい所に、「好きな形、好きな色で段ボールアイテムを作ることができる」というところがあります。

簡単な様で、これが結構重要なのです。

私たちの周囲にはたくさんの段ボールがありますが、その中に「自分が欲しいと思っている段ボールが無い」と言うこともありますし、「もっと違った形のものが欲しい」と言う場合もあるでしょう。

特に、自分で作った手作りのものをラッピングする時には、物を入れる外箱にもこだわりたいものです。

そんな時に重宝するのが「オリジナル段ボール」で、オリジナル段ボールは「色々な色に染めることができて、その上から印刷することも可能」なのです。

「よく手作りのものをプレゼントする」と言う人は、オリジナル段ボールの箱を作っておくと、色々なプレゼントに利用することができて便利なのではないでしょうか。

段ボールと言えば「カラーダンボール」が有名ですが、カラーダンボール以外にも「木目調の模様を入れる」「エンボス模様を入れる」など、色々なことができますので、用途に合わせてデザインを変えてみるのも良いかも知れませんね。

「段ボールの印刷」というと「たくさん刷らないと引き受けてもらえないのでは」と思いがちですが、実は10枚単位から請けてくれるところもありますので、こういった業者を利用すると良いでしょう。

ちなみに、業者ごとに「自ブランドのオリジナル段ボールおもちゃ」を販売していることがあり、子供が落書きできる様にわざと白い段ボールで作った段ボールハウスなどは、一個から販売されています。

段ボールハウスは子供に大変人気がある商品ですので、プレゼント用に選んでみるのも良いかもしれません。

色々なデザインが描かれた段ボールハウスも良いですが、無地で子供が落書きを楽しむことができる様に作られた段ボールハウスも良いですよね。

こうしてみると「オリジナル段ボール」というのは、割と多くの場所で取り扱われていることが解ります。


多目的収納BOX段ボールの魅力は情報収集にお役立てください。

収納に使われる段ボールから、多目的BOX段ボールまでを詳しくお話しています