HOME >> 多目的収納ボックス >> エコ意識が高まる段ボールコンポスト

エコ意識が高まる段ボールコンポスト

今はエコについて高い意識を持っている人が増加していますので、その影響で「段ボールコンポストは始めたい」「段ボールコンポストをやってみたい」と考える人も出てきているみたいです。

段ボールコンポストとは、「段ボールと土、そして簡単な材料を混ぜ合わせるだけで、家庭で生ゴミを処理することができる」という便利アイテム。

「段ボールで生ゴミを処理できるって本当?」と疑問に思う人もいるかもしれませんが、腐葉土ともみがらくん炭を混ぜ合わせて生ゴミを投入すれば、中の微意生物が活発に動いて生ゴミを分解してくれるのです。

もちろん、電気は一切必要なく、あくまで自然の力で生ゴミを土に返すというパターンでゴミ処理をすることができるアイテムです。

生ゴミを分解した後の土は「堆肥」として家庭菜園やガーデニング、畑に使用することができますので、段ボールコンポストの作り方さえマスターすれば、ホームセンターで堆肥を購入する手間もなくなります。

家庭の生ゴミを減らすことができれば、ゴミ処理場で使うエネルギーも少なくてすみますので、環境的な意味で地球に大変貢献するアイテムと言えるのではないでしょうか。

この段ボールコンポストの便利さが認められ、現在は県や市のホームページにも段ボールコンポストの作り方が明記されています。

段ボールコンポストは、国も推奨しているエコアイテムだと言うことになります。

ただし、段ボールコンポストは「作った堆肥を利用できる環境にないと、手を出しにくい」という問題点がありますし、「毎日土をかき混ぜなければならない手間がある」「ほとんど無いとは言っても、やはり虫はわいて来る」と言ったデメリットも。

それでも、段ボールコンポストが広がることで、日本のエコ活動が前進することは確かです。

これが成功すれば、ゴミ処理に必要なエネルギーも大幅に削減できるはず。

自宅で堆肥を使う環境にある人は、ぜひとも段ボールコンポストにチャレンジしてみて欲しいと思います。


多目的収納BOX段ボールの魅力は情報収集にお役立てください。

収納に使われる段ボールから、多目的BOX段ボールまでを詳しくお話しています