HOME >> 多目的収納ボックス >> 書類収納

書類収納

オフィスでかさばる書類は収納場所をとってしまいます。

二度と見ることはないであろう書類でも、契約書などの重要な書類には保管期限というものがありますから、無下に捨ててしまうことは出来ません。

段ボールで作られた書類ボックスは、安価で必要のない時に畳んでしまっておけるので邪魔になりませんので、オフィスという限られた空間での書類の収納にお勧めです。

フタつきのものが多く、フタや側面に書類の内容や保管期限などをメモしておけば、書類の整理も簡単です。

海外の刑事ドラマでは、犯罪の重要な証拠や記録を、フタつきの段ボールの収納ボックスに入れて保管するシーンが多く見られます。

書類はまとまると重量が出ますので、厚みのある段ボールを収納にするようにしましょう。

フタも、上に他の段ボールを重ねることが出来るように、厚く丈夫なものを選びましょう。

もちろん、簡単に折りたためることは購入する際の重要なポイントです。


多目的収納BOX段ボールの魅力は情報収集にお役立てください。

収納に使われる段ボールから、多目的BOX段ボールまでを詳しくお話しています