HOME >> 多目的収納ボックス >> ユニークな収納BOX

ユニークな収納BOX

収納BOXと言うと大抵が同じサイズの物が重なっていたり、あくまでも全体は大き目の物を購入したりして、中に仕切りをつけて細かい物を入れていったりするという人も居るのではないでしょうか。

ですがそうやった仕切りをつける事をせず、中に入れる物に合わせたサイズを作る事が出来るのが、ダンボールなどで作る収納BOXになると思います。

それらを作った際に、例えば大きい物を入れるための収納BOXにプラスして、それとは別の小物を入れる収納BOXを作ったとします。

普通であればそれらはバラバラに置いとくものかもしれませんが、ダンボールなどでの工作をすれば、その大きなBOXの上に小さい物を重ねてつめて載せることも出来るでしょうし、ダンボールシートを使えば仕切りをつけて細かい引き出しを作って入れておく事も出来るのではないでしょうか。

形などを変えたり、必要に合わせて工夫をする事で案外ユニークな物が出来上がると思います。

皆さんなりの工夫を凝らして、自分のオリジナルのものを作成してみてはいかがでしょうか。

どうせ購入するのではなく作成するのであれば、そういった楽しみを見つけても面白いと思います。

皆さんが必要とする形をある程度想像してみて、それを設計してみましょう。


多目的収納BOX段ボールの魅力は情報収集にお役立てください。

収納に使われる段ボールから、多目的BOX段ボールまでを詳しくお話しています